仙台校校舎ブログ

【仙台校】合格報告続々!2

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

AO入試も落ち着き、今月は指定校・公募推薦の時期ですね。間もなく入試という方も多いのではないでしょうか?さて、おかげさまで多くの方から合格の報告を頂いております。合格した皆さん、おめでとうございます。11/8(金)段階の状況は次の通りです。(有料講座受講生の合計です。プログレス掲載順)

 

東北福祉大学(看護) 2名 ←New!

東北文化学園大学(看護) 1名

東京情報大学(看護) 1名

葵会仙台看護専門学校 5名 ←New!

国立病院機構 栃木医療センター附属看護専門学校 1名

昭和大学医学部附属看護専門学校 1名 ←New!

横浜労災看護専門学校 1名

東洋公衆衛生学院(放射線) 1名

 

先輩の合格に続きたい高2生の皆さん、まずは、秋期講座があります。仙台校の秋期講座は、こちらの内容にプラスで定期テスト対策会(最大4回)への参加が可能となります!つまり最大8回分の講座が2,000円+税で参加可能になります。さらに既に実施している講座についても別途フォローを行いますのでご安心ください。

 

部活で忙しくても、受験は待ってくれません。特に宮城大学や東北福祉大学、仙台医療センター附属などの人気校を志望する方は、まずは何をすべきかというポイントをこの秋期講座で確実に抑えましょう。詳細やお申し込みはこちらから!

 

秋講座1

 

 

 

 

それでは~。

 

【高2秋講座申込受付中!】新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みですが明日11/10は空いています。)

 

 

【仙台校】宮城大学個別ガイダンス&特別セミナーのご紹介

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

HPの一部に掲載していますが、11/8(金)に行われる宮城大学の個別ガイダンス&特別セミナーのご紹介をします!広報担当の方をお招きし、大学の特徴や学生の様子、卒業後の進路、新たな2021年度入学者選抜制度などについてご説明いただきます。その後、私、熊野から合格のために取り組むべき事をご紹介します。対象は高1・2生とその保護者の方です。(生徒のみ・保護者のみでももちろんOKです。)

 

この時期、オープンキャンパスもないため、宮城大学の情報を得られる貴重な機会です。お申し込みは◆◇◆コチラ◆◇◆から。ご参加お待ちしています!

 

宮城大ガイダンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【高2秋講座申込受付中!】新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】合格報告続々!

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

10月も間もなく終わり、11月に入ろうとしています。受験生の皆さんは入試までの日数、最後まで悔いのないように勉強に取り組んでくださいね。とすると、高2生の皆さんも受験まで1年少々ということになります。部活や学校生活に忙しい毎日かと思いますが、受験は待ってくれません。早めの準備をコツコツしておくことが肝心です。

 

さて、その中でAO入試を中心に、見事合格を勝ち取った新セミ生の皆さんが報告に来てくれます。合格した皆さん、おめでとうございます!10/29段階の状況をご紹介しますね。(有料講座受講生の合計です)

 

東北文化学園大学 1名

東京情報大学 1名

葵会仙台看護専門学校 4名

国立病院機構 栃木医療センター附属看護専門学校 1名

東洋公衆衛生学院 1名

横浜労災看護専門学校 1名

 

まだ、東北福祉大などAO入試の最終結果が出ていない大学もあります。また、これから公募・指定校推薦が始まり、結果が出てきます。これから試験の皆さんも焦らずに頑張りましょう。進路・学習面で相談があれば乗りますよ。まずはお電話をくださいね。それでは~。

 

【高2秋講座申込受付中!】新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】高2生向けイベント大好評につき追加日程決定!

こんにちは。新セミ仙台校の熊野です。

 

この度は台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

すっかり風も冷たくなってきましたね。風邪など引いてませんか?さて、前回ご紹介しました「看護医療系選抜の基礎知識」イベントですが、たいへん好評かつ台風19号で来られなかったという方もいましたので、さらに追加日程を設けることになりました!これまで「部活で来られなくて・・・」という方も多かったので、少し遅めの時間帯も設けました。看護医療系大学・短大・専門学校を志望している方が知っておきたい情報満載。申込はコチラ新セミ仙台校にぜひお越しくださいね。

 

高2秋イベント追加日程

 

 

 

 

 

実際の参加者の皆さんの感想を一部ご紹介したいと思います。こんなお声を頂きました!ご参加下さった皆さん、ありがとうございます。

 

 

 

10月イベント感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【高2秋講座申込受付中!】新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】面接の心構え&高2生向けイベントのご紹介

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

この度は台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

高3生の皆さんは、間もなく公募推薦・指定校推薦が始まりますね。新セミ仙台校では、日々、面接練習を行っています。看護医療系の面接は合否に影響する重要な分野です。入室から退室までしっかりと取り組む必要があります。ぜひ、以下の点に注意しましょう。(以下、8/20再掲)

 

①面接の質問は「求める学生像」がベースになっている

大学ではアドミッションポリシーなどと言われますが、求める学生像をベースに面接の質問はできていると考えてください。「私はこういった部分で求める学生像にあっている」ということがアピールできればプラスになります。

②面接はステージ。何度もリハーサルを行おう

面接練習は舞台の練習と同じで多ければ多いほどいいです。また、学校の先生1人だけでなく、他の人にも見てもらうことで客観的な意見が得られます。自信をもって入試本番を迎えるためにもできるだけ多く、練習を積みましょう。

③面接は笑顔とあいさつが大切。笑顔やあいさつの練習をしよう

看護医療系の仕事は様々な方とのコミュニケーションをとる必要があります。その際に「笑顔」「あいさつ」は基本となります。普段意識していない人は意識的に笑顔やあいさつの練習を多くしておいてください。試験前に急にできる人はなかなかいません。

 

いかがでしたか?もちろんこれ以外にもポイントはありますが、まずは上の3つを意識してくださいね。

 

また、高2生の皆さんは受験まであと1年切っています。そこで、情報提供の無料イベント「看護医療系選抜の基礎知識」を開催します!参加予約はコチラから。宮城大、東北福祉大、仙台医療センター附属、東北労災、石巻赤十字、仙台青葉短大・・・県内外の人気校への合格のためには何が必要かを詳しくご説明します!

 

10月イベント

 

【高2秋講座申込受付中!】新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】高2生向けイベントのご紹介②

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

この度は台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

高2生の皆さんに向けて秋期講座のご案内をします!今までは新セミ仙台校の看護医療系対策の授業は謎のベールに包まれていましたが、この度、秋期講座という形で高2生の皆さんに向けて看護医療系対策の授業を開講します。看護医療系大学・短大・専門学校はそれぞれ他系統とは出題傾向が大きく異なります。例えば面接が必ずと言っていいほどあったり、小論文が医療系の知識が必要だったり、学科試験は問題数が多く、合格点が高かったりします。

 

傾向が異なれば、対策も異なりますね。対策の第一歩となる核の部分を英語・小論文・数学(仙台は数学です。)・面接指導の各教科の担当がしっかり指導します。また、教科指導とは別に「受験指導科」ということで、おそらくここでしか手に入らない情報をお伝えする時間も設けます。この情報により、志望校合格だけでなく、看護医療職に携わるためのマインドも醸成されます。信頼される医療者になるためのポイントがここに!詳しくはコチラをチェックしてくださいね。webでの申し込みも可能です。それでは~。

 

 

【看護医療系受験対策】ena新セミ仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】※※※台風19号による週末の授業への影響について※※※

台風19号の接近に伴い、この後、東北地方への影響が懸念されております。
ena新セミ仙台校の対応は、以下のようになります。

 

【平常授業関連】
□10/12(土)・・全校舎休館/休講(受付も含め、この後完全休館となります。)
□10/13(日)・・午前中の志望校別特訓は11/24(日)9:30~12:40に延期、

午後の志望校別特訓は実施します。

 

 

 

※今後の台風の進路や、鉄道運休状況等により更に変更がある場合は、こちらのHPにてご案内いたします。
※お住まいの地域により、状況が異なるかと思います。安全面を最優先で行動いただきますよう、お願い申し上げます。
※尚、平常授業の自然災害等に伴う休講につきましては、振替はございません。予めご承知おきください。

【仙台校】高2看護医療全国模試の様子&高2生向けイベントのご紹介①

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

10/6(日)に行われた第1回高2看護医療全国模試にご参加された高2生の皆さん、お疲れ様でした!いかがでしたでしょうか?ぜひ復習をして今後の学習に生かしてくださいね。映像解説もあります。新セミのすごい先生方が看護医療系を目指す皆さんを全力で後押ししてくれています。映像解説を見て、成績アップを図りましょう。

 

ちなみに参加できなかった皆さんに向けて、当日の会場の様子を少しだけご紹介します。今回も多くの皆さんにご参加いただいたので、1日2回、午前と午後に分けて実施となりました。大盛況です!

IMG_0918[1]

皆さん真剣に取り組んでいますね。また、模試の合間に看護医療系の入試情報の話をしているとき、皆さんが真剣に耳を傾けてくれていたことに非常に嬉しさを感じました。本当にありがとう!!

 

さて、模試の合間では、なかなか十分に情報を伝えきれませんでした。そこで、模試に来てくれた方も来れなかったという方もぜひ知っておいてほしい「看護医療系選抜の基礎知識」を提供するイベントを開催します!参加予約はコチラから。

 

10月イベント

宮城大、東北福祉大、仙台青葉学院短大、仙台医療センター附属、東北労災、石巻赤十字など県内人気校はもちろん、首都圏の大学や専門学校も含め、学校選びのポイント、選抜形態の違い、倍率、選抜の傾向と対策など余すところなくお伝えします。このイベントに参加して、受験生としてのスタートダッシュを切りましょう。

 

次回はもう1つ、ビックイベントをご紹介予定です。お楽しみに。それでは~。

 

【看護医療系受験対策】ena新セミ仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】第1回高2看護医療全国模試仙台会場について

こんにちは、新セミ仙台校の熊野です。

 

今週末、10/6(日)に行われる第1回高2看護医療全国模試を仙台校で受験される皆さんへ会場のご案内をします。

 

仙台駅西口のAERの向かいにあるアーケード街「ハピナ名掛丁」に入ってください。

IMG_0186[1]

途中、いろいろなお店がありますが、寄り道しないでくださいね(笑)

IMG_0187[1]

おいしそうなたい焼き屋さんもありますが、ここもまっすぐ進みます。

IMG_0190[1]

右手に人気のパンケーキ屋さんや白い携帯電話のショップが見えたら右に曲がります。

IMG_0164[1]

しばらくまっすぐ進むと右手に仙台YFビル(今は黒いシートはかかっておりません・・・)が見えてきます。模試の会場となります新宿セミナー仙台校はここの1階です。

 

当日はあなたとお会いできるのを楽しみにしております。それでは~。

 

 

【看護医療系専門】ena新セミ仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(基本 木曜日・日曜日がお休みです)

【仙台校】過去問の入手について

こんばんは、新セミ仙台校の熊野です。

 

すっかり秋の季節となり、朝晩も寒くなってきましたね。皆さんは体調崩していませんか?さて、この季節は過去問に取り組む季節ですね。書店に行けば赤や青や緑の本がずらりと並んでいます。あなたの志望校の過去問は発刊されていますか?

 

東北地区の大学の過去問(いわゆる赤本)は国公立だとこれからのところが多いようです。また、私大だと東北福祉大などの大学は出ていますが、岩手医科大の看護学科は赤本を出していないので大学に連絡すると取り寄せることが可能です。また、短大などはオープンキャンパスで配布したりするので、オープンキャンパスに参加してくださいね。(ちなみに10/5の仙台青葉学院短大で熊野が一般入試について講演します。皆さん、お待ちしています!)

 

注意したいのは専門学校です。例年、過去問を出版していた会社が閉鎖となり、過去問の入手が難しくなりつつあります。高校によっては過去問を進路室などにファイリングしていることがあるので、まずは進路室にないか尋ねてみましょう。また、最新年度のものであれば、学校のホームページや母体の機構などのホームページに掲載しています。

 

そして、新セミ仙台校には、たくさんあります!!本科生や志望校別特訓講座などを受講した方は、閲覧等可能です。授業ももちろん、こういった過去問を分析して実施しています。看護医療系の大学・短大・専門学校に合格したいという方は、ぜひ新セミ仙台校に足をお運びくださいね。

 

まずは「まだ間に合う!看護医療系入試対策セミナーファイナル」

ファイナル

参加が難しい場合は、無料個別相談も可能です。まずはお電話(022-796-3831)を!

 

【体験授業も随時受付中!】新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(木・日 基本閉室日です)

 

1 / 1212345»