仙台校校舎ブログ

【仙台校】小論文の対策について

こんばんは、新セミ仙台校です。

早速ですが、今日は小論文についてご説明します。高3生&高卒生の方で「看護医療全国模試」の小論文を受けた方はお気づきかもしれませんが、小論文は大きく分けると3つのタイプに分類されます。

 

①テーマ型・・・「〇〇について自分の意見を述べなさい」というように1つのテーマから時間内に考えをまとめていくタイプです。宮城で言うと東北福祉大学や東北労災看護の推薦でこういった形式で出されることが多いです。

②課題文型・・・一定程度の文章が課題文として出され、その一部分または全体を通して自分の意見を述べるタイプです。宮城で言うと仙台医療センター附属の推薦で出題されることが多いです。

③資料型・・・②の課題文の代わりに資料が出され、それを分析し、自分の意見を述べていくというタイプです。最近は全国的な傾向としてこちらの資料型が増えてきました。②の課題文型と混合で出されるケースもあります。宮城で言うと宮城大学の一般がまさに資料型と課題文型の混合です。

 

あなたの志望校で出題される小論文はどのタイプでしょうか?それぞれのタイプに合わせた対策を打つことが大事になってきます。新セミ仙台校の志望校別特訓では各タイプの小論文に対し、対策を提示します。詳細はコチラタイプにあった対策で志望校合格を目指しましょう。

 

【仙台校】看護医療系学習よろず相談コーナー~数学編~

こんばんは、新セミ仙台校です。

「第3回看護医療全国模試」「第1回高2看護医療全国模試」を受験した皆さん、お疲れ様でした!自己採点&復習は進んでいるでしょうか?模試は皆さんが一番集中した時間です。この時に学んだことをぜひ定着させて自分のものにしてくださいね

 

さて、その際に「勉強に困っていること」ということで伺いました。今日はその中の一部分にお答えしちゃおうという不定期開催のコーナーです👏ちなみに一番困っているという声が多かった教科は「英語」でした!が、今日は次に声の多かった「数学」について答えます。(英語は近日回答しますね。)

 

Q1.公式が理解できない。

A1.理解も重要ですが、まずは「使える」ようになるのを目指しましょう。

公式や定理って学校の教科書や参考書だと証明も含みで出てくるので、「理解しなくちゃ」って思いますよね。確かに最終的には理解して、活用してというのがいいのですが、数学が苦手だとそれが嫌になる一因にもなりかねないですよね。なので、まずは気を楽にして公式や定理を道具として「使おう」と考えましょう。で、どのときにこの公式(道具)を使えばいいのか自分の中で分かるようにするといいですよ。

ちなみに看護医療系だと他の系統だと出にくい濃度計算や集合と論理なども出やすい傾向にあるので、その部分もしっかりと学習しておいてくださいね。

 

Q2.関数が苦手です。

A2.まずはグラフが正確に描けるようにしよう。

関数が苦手という声を結構いただきました。どの試験にも必ず出てくる関数。これはグラフをしっかり描けるかどうかが第一関門です。多くの問題は①関数のグラフを描く②最大値最小値を求める③グラフが動いたときにどうなるかを答えるといった流れで進行します。だからグラフが描けないと次に進めないんですね。関数が苦手という人は、まずグラフ。苦手な人はそれだけで得点アップに繋がりますよ!

 

それでは、また不定期に更新します!ちなみに面接・小論文対策が困ってるという方は、こちらできっと答えが見つかりますよ。

【残席情報】

10/20(土)高3生・高卒生対象「志望理由書&面接対策」→詳細はコチラ

①12:30~14:00 申込締切

②14:30~16:00 残席8名

10/20(土)高2生&保護者様対象「看護医療系入試 合格大作戦」→詳細はコチラ

17:10~18:10 残席15名

>>東北労災看護専門学校<<

東北労災看護専門学校/一般入試の傾向と対策

英語
すべて択一式で長文が2題出題されますが、どちらも医療に関連のある文章となっており、専門用語には注が入っているものの、普段から医療関係の英単語を知っておくと読解がスムーズにできるようになっています。特に大問1は文章としてはそれほど長い文章ではない一方、問題数は9問と配点としてもかなり高い傾向ですので注意しましょう。また、難易度の高い整序問題や対話文の誤りを直す問題も出題されており、センター試験とは別の対策を取っておくことが必要です。

国語
国語は例年、第1問は漢字や語句、著名作家の作品の題名などの国語知識、第2問は小説、第3問は評論が出題されており、それぞれ5問ずつの構成になっています。問題はすべて択一式で、第2問、第3問はセンター試験レベルの問題が出題されています。第1問はセンター試験とは別の準備が必要となります。また文章のテーマによって難易度の左右される第2問、第3問は大崩れする可能性もあります。資料集の文学史や著名作家の作品の一覧、主な慣用句などをすべて覚えきり、第1問の対策を万全にすることで5問全問正答を目指しましょう。

数学
数学もすべて択一式での解答です。問題自体は教科書の章末問題レベルとなっている一方、問題数が15問と1問1問の配点が高いため正確な解答を求められます。選択肢も正確に計算しないと正解が出てこないようになっているため、普段から多くの問題にあたっておくとよいでしょう。出題傾向も近年は2次関数3問、三角比2~3問、場合の数・確率3問、整数関連2問とまんべんなく出題されています。また新課程になってから、データの分析の問題は毎年1~2題出題されています。分野ごとの穴のないようにしておきましょう。

 

東北労災看護専門学校を志望する予定の皆さんへ

イベント開催中!

詳細はコチラ

【仙台会場】高2看護医療全国模試について

こんにちは、新セミ仙台校です。

今回は10/13(土)と10/20(土)に行われる「高2看護医療全国模試」の仙台会場についてお伝えします。会場は「東北福祉大学仙台駅東口キャンパス」です。仙台駅東口を出て・・・

IMG_0143[1]

左を向くとエスカレーターがあるので降りて、右手のタクシー乗り場を越えます。横断歩道を越えて、少し歩き、左手を見ると会場が見えてきます。詳しい進み方はコチラです。日程によって実施教室が異なるので、会場の案内に従って教室まで進んでくださいね。

 

また、気になる部分についてQ&Aも載せておきますね。

 

Q1.受験票が手元に届いていない、なくした。

A1.ご安心ください。当日、直接会場にお越しいただき、スタッフにお声がけください。お席のご用意がございます。(ご不安にさせてしまい申し訳ありません・・・。)

 

Q2.外部会場の模試が初めてで周りも知らない人だらけで不安・・・。

A2.他の模試と違い、あなたと同じ看護医療系志望者ばかり。もしかするとあなたと同じ学校を志望している人もいるかも。緊張するとは思いますが、少しでも本番に近い環境に慣れておけば本番を不安なく迎えられるはずですよ。

 

皆さんのお越しを心よりお待ちしています。また遅延、体調不良などありましたら070-4363-4813(仙台校開校準備室担当)までご連絡くださいね。

 

ちなみに・・・10/20(土)は高2生向けのイベントも行います。詳しくはコチラをチェック!

 

【仙台校】志望校別特訓開催決定!

こんばんは、新セミ仙台校です。

10/8(月)の模試に来てくれた皆さんにはお伝えしましたが、仙台での志望校別特訓の開催が決定しました!首都圏と同様に高3生・高卒生の皆さんを応援すべく、学校別の入試対策講座を開講します。推薦対策、一般対策どちらも実施!詳しいラインナップ、申込方法はこちらの案内をご覧ください!

 

案内はコチラ!

申込書はコチラ!

 

担当するのは、宮城の看護医療系入試に精通した先生や首都圏で大人気の先生、そして仙台校校長も一部担当します。扱う問題はそれぞれの学校の予想問題が中心になっています。学校ごとに傾向が異なるということは、おのずと対策もそれぞれ違います。それぞれの学校への合格に向けて、残り日数で何をすべきかがはっきりと見えてくる講座となっています。それぞれ定員が限られていますので、申込はお早めに。

 

【残席情報】

10/20(土)高3生・高卒生対象「志望理由書&面接対策」

①12:30~14:00 申込締切

②14:30~16:00 残席18名

10/20(土)高2生&保護者様対象「看護医療系入試 合格大作戦」

17:10~18:10 申込お待ちしています

 

【仙台校】高2生&高3生・高卒生イベント最新情報

こんばんは、新セミ仙台校です。

 

今日は、トップメニューにも記載がある10/20(土)の無料イベントについてご案内です。

 

まず、高3生・高卒生対象の「志望理由書&面接対策」について・・・

今までの相談でも「面接で聞かれることが分からない」「急に質問されて答えられるか不安」「過去に聞かれたことがあまりにも抽象的すぎでどう答えたらいいのか・・・」など面接に関する不安が多く寄せられました。

 

これを一気に解消します!

 

面接対策と面接で聞かれる質問の元となる志望理由書の書き方のポイントをお伝えします。担当するのは、新セミの全体責任者である関口先生。数十年、看護医療系入試に携わってきた方です。きっとあなたの力になります!

 

※そしてなんと!多くの方にお申込みをいただき、おかげさまで①12:30~14:00の回次が先ほど締切となりました。現在は②14:30~16:00の回次のみ受け付けております。

 

それから、高2生とその保護者の方が対象の「合格大作戦」です。

「入試ってまだ先の話でしょ?」と思っているそこの高2生のあなた。1年後には学校によってはAO・推薦入試はもう始まっています。ではどうしたらよいか?

 

その部分を今回の「合格大作戦」ではお伝えします。

 

もちろん「看護医療系入試って、他の系統と何が違うの?」「推薦狙いなんだけれど、いつ頃、何をすればよいかわからない・・・」など多くの疑問・質問にも答えていきます。担当するのは、関口先生とena教務本部長の大島先生です。看護医療系入試合格に向けて走り出している方、走り出そうとしている方にとって追い風になる1時間です。

 

詳細・お申込みはコチラ

 

あなたの参加を心よりお待ちしています。

 

 

 

【仙台会場】第3回看護医療全国模試お疲れ様でした!

こんばんは、新セミ仙台校です。

今日、仙台会場にて「第3回看護医療全国模試」を受けた皆さん、お疲れ様でした!今日の模試が皆さんの今後の勉強のプラスになることを切に願います。

 

模試終了後ですがena教務本部長大島先生による現代文ワンポイントアドバイスを行いました。参加してくださった皆さんの真剣なまなざしがそこにはありました。参加された皆さんは今日学んだことをしっかり復習して明日以降の学習につなげてくださいね。

 

さてお待ちかねの仙台会場の自己採点による平均点の発表です!自己採点シートをご提出くださった皆さん、本当にありがとうございました。自己採点時間の都合上、英語と国語のみの発表です。結果は・・・

 

国語 37.0 点/74点中

英語 41.1 点/95点中

 

でした。国語は漢字で点を落としている人が多かったです。英語は大問2~4の部分が取れていないケースが目立ちました。どちらもコツコツ勉強すると取れる部分かつ入試でも必ず出てくる部分なので、早めに復習をしましょう。

【仙台会場】第3回看護医療全国模試について~その2~

こんにちは、新セミ仙台校です。

先日に引き続き、10/8(月)に行われる高3生・高卒生対象の「第3回看護医療全国模試」についてお伝えします。集合時間は、理科2科目(化学・生物両方)を受けられる方は9:00スタートです。理科1科目(化学・生物のどちらか)の方は10:10スタートです。国語から受験の方は志望校などの記入の時間が11:20スタートです。また小論文のみ受験の方は16:10スタートです。いずれも10分前までには集合しておいてくださいね。

 

また、不安に思っているだろうな・・・と思う部分にお答えしますね。

 

Q1.初めての会場で行き方がわからない。

A1.JR仙台駅東口を降りてすぐ近くです。道案内はコチラ

 

Q2.受験票が手元に届いていない、なくした。

A2.ご安心ください。当日、直接会場にお越しいただき、スタッフにお声がけください。お席のご用意がございます。(ご不安にさせてしまい申し訳ありません・・・。)

 

Q3.外部会場の模試が初めてで周りも知らない人だらけで不安・・・。

A3.他の模試と違い、あなたと同じ看護医療系志望者ばかり。もしかするとあなたと同じ学校を志望している人もいるかも。緊張するとは思いますが、少しでも本番に近い環境に慣れておけば本番を不安なく迎えられるはずですよ。

 

皆さんのお越しを心よりお待ちしています。また遅延、体調不良などありましたら070-4363-4813(仙台校開校準備室担当)までご連絡くださいね。それと、当日は数学の試験後と小論文の試験後に一部科目について30分程度のプチ自己採点会を行います!その場で解説や学習法まで聞ける科目もあるかも・・・。お時間があれば、ぜひそのまま参加してくださいね。

【仙台会場】第3回看護医療全国模試について

こんばんは。新セミ仙台校です。

今回は10/8(月)に行われます高3生・高卒生対象の「第3回看護医療全国模試」の仙台会場についてご連絡します。会場は「東北福祉大学仙台駅東口キャンパス」です。仙台駅東口を出て・・・

IMG_0143[1] 左を向くとエスカレーターがあるので降りて・・・

IMG_0144[1]

右手のタクシー乗り場を越えます。

IMG_0146[1]

横断歩道を越えて、少し歩き、左手を見ると・・・

IMG_0150[1]

ここです!ミュシャ展も開催中です!7階の教室が会場となりますので、エレベーターでお進みください。

当日、遅延、体調不良などありましたら070-4363-4813(仙台校開校準備室担当)までご連絡ください。また、当日は数学の試験後と小論文の試験後に一部科目について30分程度のプチ自己採点会を行います!その場で解説や学習法まで聞ける科目もあるかも・・・。お時間があれば、ぜひそのまま参加してくださいね。

 

>>仙台医療センター附属仙台看護助産学校<<

仙台医療センター附属仙台看護助産学校/一般入試の傾向と対策

英語
全問選択式となっており、50分で小問35問を解いていきます。大問1~3まではセンター試験と同様で英文法や語法を選ぶ形式や整序問題、対話文の選択の形式になっています。一方、大問4は医療、生物分野の長文問題が出題されます。問題数も多く、全文を理解して読んでいかないと解き進めるのが難しいため、事前に医療、生物分野の文章を読み慣れておいたり、基礎的な医療、生物分野の単語を覚えておくとよいでしょう。

数学
50分で計算問題が小問で25問出題されます。ここ数年は大問1で小問集合15問、大問2で2次関数5題、大問3で三角比の応用5題で固定されています。1つ1つの難易度はそれほどではありませんが、見直し時間も考慮して1問1分半程度で解く必要があり、スピードと正確性が求められます。看護医療系独特の計算問題(濃度や集合など)が多く出題される傾向がありますので、対策をしっかり立てて入試に臨みましょう。

国語
大問が2題でどちらも文章からの出題となります。基本的な漢字の選択や文補充、文章の趣旨として正しいものを選ぶなどオーソドックスな問題が出題されます。50分で近年は小問で35問出題されますので、スピードと正確さを求められる問題構成となっています。テーマとしても看護や健康、福祉といった分野だけでなく、心理や科学論、社会論なども出ることがあります。ただ読むだけではなく、どうしてこの解答になるのか吟味しながら検討することで対策を行いましょう。

 

仙台医療センター附属仙台看護助産学校を志望する予定の皆さんへ

イベント開催中!

詳細はコチラ

41 / 42«3839404142