御茶ノ水校校舎ブログ

AO・推薦入試始まる!そして学院長から熱いメッセージを!

こんにちは!新セミ御茶ノ水校です。

 

暑い夏も一段落し、いよいよ9月に入りました。

看護系入試ではこの9月からAO推薦入試が始まります。

 

御茶ノ水校でも多くの生徒が受験を控え

一番早い生徒で8日から戦います。

 

それにともなって8月後半からは

志望理由書作成や面接練習など

対策に時間をかけてきました。

 

一般入試と異なり面接および小論文で評価されるため

土曜日に開講しています小論文講座も熱を増しております。

 

生徒も不安と期待で日々対策する中

学院長から「がんばれ!」というメッセージとともに

近著『頭のいい子は「習慣」で育つ』にサインをいただきました。

IMG_3233

IMG_3234

 

在校生の中には写メを取る者も。

また、本日ご相談にいらした母娘さんも

手に取って見ていらっしゃいました。

 

エールを胸に受験シーズンを戦い抜こう!

サポートは全力でさせていただきます。

IMG_7256

 

続々と入試日程が続いています。

対策で不安な方、いつでもご相談ください。

 

 

超・基礎英文法講座@御茶ノ水

みなさんこんにちは。

御茶ノ水校です。

 

夏期講習もいよいよ後半に入ってまいりました。

生徒のみなさんは受講している講座の復習や

オープンキャンパスで受験を考えた大学の過去問を確認したりなど

教室は活気に満ちています。

 

そんな中、6月に実施した看護系模試で

思うように成績が伸びなかった生徒の声にこたえる形で

緊急企画として

「超・基礎英文法講座」を開講しました。

 

IMG-7039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語に伸び悩む生徒の大半は

文法を苦手とし、そこを解消するため

品詞の徹底理解、英文独特の文章の構造の見方について講義しました。

 

3時間じっくり文法と向き合い

「わかったつもり」を徹底排除。

 

講義 → 問題演習 →講義 →問題演習 →…

この繰り返しで定着をはかりました。

 

授業中も40人弱の生徒たち全員を何度も指名してこたえてもらう

活気ある授業でした。

 

8月27、28、29日には新宿、津田沼、大宮、横浜校で

英語を含めた基礎の特訓講座が開催されます。

 

苦手意識のある科目がある方は

夏休みの最後に克服してはいかがでしょうか?

 

お問い合わせはどの校舎からでも可能ですので

お気軽にご相談ください。

8.18 合格大作戦@御茶ノ水!

8月に入りました!

夏休みの勉強は順調に進んでいますか?

 

新セミ御茶ノ水校でも夏期講習が佳境を迎えています。

そして毎日大勢の生徒さんが真剣に授業を受けています。

 

授業後は自習室で勉強し、疑問点は質問したり

生徒同士でディスカッションしたり…

今も職員室の隣で生物の問題を真剣にディスカッションしています。

 

夏休みは学校の授業もほとんどなく

必要な学習に時間を割ける絶好の機会ではありますが

ともすると、生活サイクルが乱れて

逆に勉強がはかどらなくなってしまうということもあります。

 

そんな時は勉強以外で夏休みにやっておいたらいいことに

ぜひ手を付けてください。

 

例えば、第一志望校は決まっているけど併願校をどうするか迷っている方。

この夏は各地でオープンキャンパスが実施されています。

足を運んでみるのもいいと思います。

 

自分に合った大学選び、そのための対策、もし困っている方がいたら

そのための講演会が決まりました!

 

名付けて「合格大作戦@御茶ノ水」!!!

8月18日 18時~19時30分

参加希望の方は御茶ノ水校 03-5244-5691 までご連絡ください。

 

ご参加お待ちしています。

 

 

夏期合宿@富士山が開催されました!

7月14日~16日と富士山の麓で夏期合宿が行われました。

 

IMG_9778

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総勢200名を超える参加者は、行きの渋滞、帰りの渋滞に負けることなく

到着後すぐに選択科目ごとの教室に分かれ講義スタート!

閉会式直前まで英単語の暗記や講義の見直しをしていました。

 

集団での勉強合宿の効果は、一日中集中して勉強できることと

同じ夢に向かう仲間と寝食を共にし、

合格への気持ちを共有できることです。

IMG_6315

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、通常校舎に通う生徒もいつもと顔つきが違っていました。

この3日間の成果は必ず9月にあらわれます。

 

一部の生徒からは

普段と違う効果に、「もう一回夏合宿をしてほしい!」

という声が上がっています。

 

もちろん参加できなかった方も心配無用です。

21日から夏期講習が始まります。

熱気は合宿と変わりません。

まだ受講していない方、ご興味ある方、

御茶ノ水校までご連絡ください。

志望校に合わせた夏期講座利用法をお知らせします。

新セミ御茶ノ水校が誇る合格体験講演!

こんにちは。

御茶ノ水校です。

 

先日行われた「合格体験講演」についてご紹介します!

 

話をしてくれた二人は

聖路加国際大、日本赤十字大、順天堂大、東京医科大、東京医療保健大などに

すべて合格した昨年の新セミ御茶ノ水校卒業生です。

 

IMG-6650

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間があれば校舎に来て自習をし

授業はひとことも聞き漏らさず

分からないことがあったらすぐに先生に聞く

という姿勢を貫き、入った当初は偏差値50だったのですが

秋には偏差値70台半ばまで到達した体験談は

参加者の心を熱くしていました。

 

終了後、参加者全員が講演者を取り囲み、

たとえば英単語の暗記方法など具体的に聞き

それをメモする姿は、大変微笑ましいものでした。

 

「来年絶対に後輩になります!」

と固く握手している生徒もいました。

 

毎年受け継がれる受験勉強法で

今年も、現受験生はこれから始まる夏に心を躍らせています!

 

そんな熱い心に触れたい方

新セミ御茶ノ水校へ来校をお待ちしています!

 

大人気小論文講座が募集再開です!

 

毎週土曜日は伊藤博貴先生の看護医療系小論文講座が開催されています。

 

TmC8R+1pSzuh6USgepCu6g

 

ですが御茶ノ水校では伊藤先生のご紹介をあえてブログ等でしてきませんでした。

というのも人気すぎて教室が満席になってしまい

新規の生徒さんを受け入れられない状況が続いていたからです。

 

それにもかかわらず校内生のお友達や、噂を聞きつけた外部生の方々から

問い合わせがあとを絶たちません。

 

これではせっかく熱意を持って看護師になろうと頑張っている受験生を応援できない…

と御茶ノ水校では頭を悩ませていました。

なにか良い方法はないものか…

 

とそんな時、すぐ目の前のビルの今より広い教室が借りれることになりました!

 

というわけで、小論文講座、募集を再開いたします!

 

しばらくは募集可能の予定です。

ただ、新しい教室の枠にも限りがあります。

ご希望の方はお早めにご連絡ください。

キャンセル待ちの方には順次ご連絡差し上げますので

もう少しお待ち下さい。

 

でも、そんなに大勢の授業では、自分のことまでちゃんと見てもらえないのでは…

とご心配になる方もいらっしゃるかもしれません。

そこはご安心ください!

 

授業では看護医療系小論文でよく出題されるテーマをしっかり解説してもらえます。

どんなアプローチで書いていけば合格を勝ち取れるのかという情報が満載です。

AO・推薦入試の対策もできてしまうという濃い90分です。

 

こうやって授業で学習した知識を使って、

与えられたテーマで毎回課題が出されますので

じっくり文章を書くということに向き合ってください。

生徒の書いた文章には先生がひとつひとつ目を通し、赤で添削をしてくれます。

重要なアドバイスがしっかり書き込まれていますので

よく読んで吸収してください。

 

また授業後にも質問に行けばいろいろと教えていただけます。

授業後長蛇の列になることもありますが、

最後の一人まで丁寧に対応してくださるので安心です。

これも小論文講座が人気の所以ですね。

 

QCS3D5LhS4mr+UU09WPVWg

 

満席になる前に早めの応募をお待ちしています。

合格を確実にする夏休みの過ごし方

こんにちは。御茶ノ水校です。

 

6月後半に入りました。

期末試験が終われば、いよいよ受験の天王山の夏休みです。

この夏をどう過ごすかで合格を手に入れることができるかどうかが決まるといっても

過言ではありません。

 

一般的に400時間勉強すれば合格できる、とよく言われます。

夏休みを40日とすれば、1日10時間です。

ぜひチャレンジしてください。

 

しかしこの400時間、学習の中身のほうが時間数よりも実は重要です。

 

まず

①一学期までに学習した内容が定着しているかチェックして
不安な部分や分野を洗い出す。

 

②洗い出した不安要素や、苦手分野などを総復習し、
得意・不得意の凸凹をなくす。

 

③英単熟語や漢字、生物、化学の知識はできるだけ夏休み中に入れてしまう。

 

④自分の志望する大学の傾向を赤本などを利用して確認。
どんどん過去問を解いてみる。
現状で足りていない知識や分野を確認する。

 

 

学校の授業のない期間を有効に使い
夏までの総復習と秋からの総仕上げのスタートに向けて準備をしましょう。

これが受験の天王山の征し方です。
参考にしてください。

 

 

一学期までの学習定着度を測るには「模擬試験」が最高のツールです。
正確に自分の現状を把握でき、どこを間違えたのかで苦手分野も一目瞭然です。
看護医療系に特化した模試「看護医療系全国模試」が6/24に開催されますので
ぜひ有効活用してください。
締め切り後も問い合わせが多かったため、申込延長しております。
まだ間に合いますので、御茶ノ水校までお問い合わせください。

 

 

また、志望大学のキャンパスを訪れてみるのもいいですよ。
モチベーションが上がります!

気持ちのコントロールをうまくしながら
長い夏休みを有意義に過ごしましょう。

 

新宿セミナー御茶ノ水校
03-5244―5691

 

 

面接の達人

こんにちは。

御茶ノ水校です。

 

AO・推薦入試応援企画第3弾「面接の達人」

を実施しました。

 

看護医療系の面接にはいろんな大学によってさまざま特徴があり

その違いを知った参加者からは

「え~!そんなの聞かれるの?!」

などの声が上がり

多くの生徒が熱心にメモを取っていました。

 

 

後半は、早いところでは3か月後から始まる本番を想定し

面接のプレ体験として、志望大学に基づいた面接の雰囲気を体感してもらいました。

 

IMG-6538

 

内容が分からず、無口になってしまったり

話している途中、同じことを何度も繰り返してしまったり

多くの生徒が緊張していました。

 

いずれの生徒も早い段階で体験できたことは

とても良かったと話していました。

 

まだ面接の対策を行っていない方、

7月27日、志望理由書作成&面接対策ゼミを実施します。

受講してみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは新宿セミナー御茶ノ水校までお問い合わせください。

ご連絡お待ちしています。

看護医療系小論文の世界

こんにちは御茶ノ水校です。

看護医療系小論文には大学によって形式やジャンルに特徴があります。

 

例えば、英文を課題とし、その内容を理解した上で、

自らの意見を論じるものがあります。

 

40行ぐらいの英文を読みこなし

その話題がなんであるか、また筆者の要点を見出し、それについて600字で論述するのですが

総合的な英語力(特殊な単語の知識など)と看護医療系に関する知識(現代の問題点や話題)、

さらに600字という短い字数の中で端的にまとめる記述力が必要です。

 

いずれも一定時間の訓練や対策が必要ですが

まずポイントとしてやらなければいけないことは

 

医療系に関する単語を含んだ英文に慣れることです。

 

海外の医療事情などをインターネットなどを使い読む癖をつけるとよいでしょう。

 

もし、志望している大学の入試形式がこのような場合

英語と小論文という総合力が問われるため

どちらもこの夏あたりから準備されると良いでしょう。

 

もし気になる方がいらっしゃったら新セミ御茶ノ水校まで

お気軽にお問い合わせください。

 

現役合格の秘訣は「6月勝負!」

こんにちは!

御茶ノ水校です。

 

みなさんは入試の日までのスケジュールを逆算して考えていますか?

 

多くの方々が4月から勉強を始めていると思いますが

学園祭や体育祭、部活の大会、また中間期末テストなど諸々予定が入り

落ち着いて志望校への対策ができないという声をよく聞きます。

 

また、5月はGWなど長期の休みがあり

日常的な行動ができず、リズムを崩してしまった方もいます。

さらに、7月になると期末テストや模試、後半からは夏期講習が始まります。

 

夏期講習では重要単元や大学別対策など、新たなジャンルに取り組む必要があり

それまでにやっておかなければいけなかった基礎的な内容や

消化不十分のまま進んでしまった単元をやり直す時間がとりにくくなります。

 

4efddeb86d8b1a93d946e78d258d529e_m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで第一志望の合格を叶えた先輩たちは

この部分を克服して入試までのスケジュールを確実にこなしていきました。

 

英単語の暗記が不十分だったり

漢字演習を怠ったり

生物の基礎的な仕組みを学び忘れていたりしませんか?

 

6月は自分を見つめ直し

何が足りないかを確認し

その克服を行う時期なんです。

 

祝日のないこの6月は

規則正しいスケジュールを組むことができます。

 

日曜日から月曜日まで学校や予備校の授業時間以外のスケジュールを

細かく決めて、

弱点補強に努めましょう!

 

もし組み方や弱点補強の勉強法が分からない方は

いつでも当校へご連絡ください。

一緒にスケジュールを考えましょう。

1 / 1012345»