川口校校舎ブログ

【川口校】看護医療系の夏の勉強法について

こんにちは。新セミ川口校チューターの福田です。

気温も高くなり、いよいよ夏に近づきましたね🍧

皆さんも体調管理には気をつけてください!

さて、今回は看護医療系の夏の勉強法についてお話したいと思います。

私は夏の勉強では主に2つのことを意識していました。

1.基礎を徹底し土台をつくる

夏の時間で基礎をどれだけ徹底するかが合格への大きな鍵となります。英語においては単語や熟語、他の教科においても基本問題を完璧にする勢いで勉強しました!

2.自分の勉強と講習を大切にする

時間を有効に使い、自分に合った勉強をすることを意識していました。

私は新セミの夏期講習を活用し自分に足りないことを補っていました。

夏期講習を受講することで周りの受験生の様子を知ることが出来るのでモチベーションアップに繋がると思います!

また、自主学習の時間もとり、知識を積み重ねていくことが大切です!

この時期になると自分の思うようにいかず、焦りを感じる人も多いかと思います。

苦しいことや辛いことはため込まずに、誰かに話をするだけでも心持が変わってきます。

困っていること、悩んでいること、嬉しかったことなど何でも相談しに来てください!

夏にむけて新宿セミナーが全力でサポートします!☀