渋谷校校舎ブログ

チューターから高2のみなさんへ

こんにちは!渋谷校チューターの手塚です!

 

2019年、新年早々定期試験がありそれが終わればすぐに病院実習…という多忙な日々から始まっていますが今年も充実した1年にしようと思います!!

 

 

今回は高2のみなさんに今のうちからやっておくといいことについて話したいと思います。

他のチューターさんも同じテーマについて先にお話ししてくれているのでそちらもぜひご覧ください!

 

まだこの時期の高校2年生は春の総体などに向けて全力で取り組みたい時期だと思います。ですが!!受験にむけて少しは意識してほしいです。今から少しでも始めている人と部活終わってから本気で始める人と明らかに差が出ます。

 

たとえば、高2の1月から引退するまでの6か月間(30日×6か月=180日)毎日英単語をコツコツたった10個覚えるとします。引退してから始める人とその時点で1800語の知識の差が生まれます。

 

この差はなかなか埋まりません。先にやったもん勝ちです。

 

英語が苦手な人でも英単語をたくさん知っているだけで読みやすさが全く異なります。本格的に英語の長文を読み始めた時に英単語をもっと早くからやっておけばよかった…と必ず思います。

そうならないためにも1日5個でもいいのでやってみましょう!

 

 

また、志望校を具体的に決めるために大学の情報収集をすることをお勧めします。

時間があるうちに自分はどのようなことがやりたいのか、どのような看護師になりたいのか、そのためにはどのような進路を選ぶべきかなど、じっくり考えてみてください。

 

大学によっては小論文が必要だったり集団討論があったりさまざまです。志望校をある程度決めると自然とやらなくてはいけない事が見えてくると思います。

しかし、まだ全部を始めるのはやる気が出ないと思います。まずは、得意科目の復習を始めることをお勧めします。好きな科目であればやる気にもなれると思うし苦ではありません。

高2のうちは1日1時間でもいいから机に向かってみるといいと思います。今のうちに机に向かう習慣をつけておくと引退後、スパッと切り替えられます。

 

 

また、19,20日にあるセンター試験の問題を少し解いてみることもおすすめです。

 

今、自分がどのくらいできるのか、センター試験ってどのくらいの難易度なのか知ることで受験への意識が一気にぐーっと上がると思います。今はやってないのでできなくて当たり前です。出来なくて落ち込む必要はありませんが少し危機感がもてるといいなと思います。

 

 

以上が私が高2のみなさんに伝えておきたいことでした!

悔いの残らないよう部活も勉強も全力で取り組んでみてください!!