池袋校校舎ブログ

【池袋校】世の中のニュースについて知ること

こんにちは、池袋校の高松です。

 

先日、半年前に作っためがねの度がきつく感じてきて視力検査をしてもらったところ、視力が少し上がっていて驚きました。

長い間同じ姿勢で勉強をしたりスマホの画面を見たりしていると、目が疲れると感じる受験生も多いと思います。

そういうときは、遠くと近くを数秒ずつ交互で見たり、温めたタオルを目の上に置いて少し休んだりすると、目の緊張がほぐれるのでやってみてください。

集中することも大切ですが、たまに目を休めることも大事です!

 

 

さて、新セミ池袋校では校舎の中の壁に新聞記事掲示コーナーを作っています。

IMG_1950

 

 

校舎職員やチューターが、看護医療系入試に役立ちそうな記事を選出し、定期的に貼り替えをしています。

 

世間では、染症対策医療現場が抱える問題給付金の受取についてなど、新型コロナウイルス関連の様々な話題が飛び交っています。

みなさんは、普段テレビや新聞のニュースにどのくらい目を向けていますか?

 

看護医療系入試では、世の中のニュースについて知っておくことは、とても重要になります。

それは、面接や小論文で、今世の中で話題になっている事柄や、医療系のニュースについての知識を問われることが多いからです。

さらに、ニュースについて知っているだけでなく、それについての自分の意見をしっかり述べられることが重要になってきます。

 

新型コロナウイルス関連の話題はもちろんですが、その他のニュースにもぜひ目を向け、自分はどのような意見を持つか、考えてみてください。看護医療系入試には、そのような対策も必要になってきます。

 

 

新セミ池袋校では、現在個別面談、入塾相談を受付中です!

ご来校いただくか、オンラインかどちらかをお選びいただけます。

月・水~土の13時半~20時の中でお一組様60分程度、お時間を取らせていただいております。

また、体験授業のご予約も承っております。

 

個別面談、体験授業等ご希望の方は、事前にお電話、メール、または池袋校お問い合わせフォームにて、ご連絡ください!

 

 

ena新セミ池袋校
TEL:03-6907-2251
MAIL:ikebukuro@shinsemi.biz
受付時間:月・水~土 14時~21時