渋谷校校舎ブログ

推薦入試を考えてみよう

みなさん、こんにちは。GW真っ只中ではありますが、ちょっと

「推薦入試」の事を、考えてみたいと思います。

◆そもそも推薦入試って?

450-20170920170311192235

みなさんもよくご存じの推薦入試ですが、ではその魅力はどこに

あるでしょうか。ちょっと一緒に考えてみようと思います。

1.早い時期に進学先が決まる!

AO(アドミッションズオフィス)入試は8月から、推薦入試は10月から

ほとんどの学校で実施します。よって年内に結果が決まるというのは

とても魅力的ですね。

2.学力試験のない学校が多い。

推薦入試の場合、学科試験が免除され「書類選考、小論文、面接」という

学校がほとんどです。推薦入試は調査書などの書類審査が重要なポイントと

なります。(よって普段の学校の評点が重要!)

一般入試ではその日のテストで結果が決まるので、たまたま体調が悪かったり

ケアレスミスをしたりといつもの力を発揮できない場合もありますね。その点

推薦は高校3年間の成績や部活活動などの記録が評価の対象となるので、日頃の

努力を評価してもらうことができるのです。

3.面接で自分をアピールできる。

看護医療系の場合、一般入試でも面接を課しているところが多くあります。これは

人と接する職業としての適性を重視しているからです。

面接では自分の熱意や人間性などをアピールすることができます。しっかり自分を

アピールすることができる人にはチャンスとなります。082058

 

さて、いかがだったでしょうか。簡単な触りですが、推薦入試にも様々なメリットがあります。

でもその為には、やはり面接や小論文などの対策をしっかりやらなければダメ!という事が

お分かりになりますね。

渋谷校では、そろそろ自分の将来像を考えてもらう為、GW中に課題を出しました。

是非今から、しっかりと将来像を一緒に考えてライバルに差をつけましょう!!

 

コメントを残す