新越谷校校舎ブログ

【新越谷校】推薦入試受験後の心得

こんにちは、新越谷校の市川です。

冷え込みも強くなり、着るものが少しずつ厚くなっている今日この頃。

一方で、一昔前と比べると夏に出る虫がこの時期まで活動していることに、温暖化も感じてしまいます。

 

さて、先週末の土日また今日23日は、埼玉県の生徒に人気の学校(大学中心)で推薦入試が多く実施されています(2年生はどの学校が実施しているのかを調べてみましょう!)

 

受験された皆さん、まずは本当におつかれさまでした。

 

これから合格発表までドキドキする日が続くかと思いますが、進路が完全に決まるまでは“次”に向けたスタートを切らなくてはなりません。(もちろん進路が決まったらまた新しいスタートです)

 

万一合格がもらえなかった時に備え、この後の入試対策をすぐに始めていきましょう。

 

一般入試の過去問には当然取り組むと思いますが、意外と忘れがちなことを2点お伝えします。

 

・学習バランスの再構築

推薦入試対策として、小論文や面接など学科以外に力を入れてきた方も多いと思います。

 

そのため学習スケジュールを見直し、一般入試の受験科目に合わせた勉強時間の再配分を行いましょう。

 

また推薦入試で試験範囲外だった科目は、模試や問題集を解き直し、忘れている内容がないかをチェックしてください。重点的に取り組んでいべき分野が見つかると思います。

 

・共通テスト対策 ※

共通テスト利用方式での受験を検討している方は、過去問、予想問題集にも取り組んでください。

※ 共通テスト利用方式の重要度でどれだけ対策すべきかは変わります。やりすぎ注意!

 

共通テストの出題形式は看護医療系入試の問題とは全く違います。また1問に掛けられる時間なども大きく変わります。そのため、傾向を把握せずに本番に挑むと全く力が出せません(=得点にならない)

ゆえに共通テスト利用で合格を狙っている皆さんは対策必須なのです。

(ただし、安全校を共通テスト利用“のみ”で受験するという考えは、絶対にオススメしません)

 

新越谷校には予想問題集や過去問を置いていますので(共通テストの前身のセンター試験のものも含め)校内生の方は利用していただけます(冬期講習の受講生も受講期間中はOK!)

 

推薦入試や一般入試と同様、敵を知っていきましょう。

 

 

新セミは皆さんの進学先が決まるまでサポートを続けます。

遠慮なく相談に来てください!

(進学先が決まり、入学までのフォロー体制もあります。それはまた次回)

 

ena新セミ新越谷校

☎048-972-6821

✉shinkoshigaya@shinsemi.biz

新越谷校問い合わせフォーム

(イベント・体験授業・個別相談・資料請求のお申込が可能です)