川口校校舎ブログ

【川口校】 定期試験後の勉強法

こんにちは、川口校チューターの楠本です!

今日は中間試験を終えた後の勉強習慣・計画について実体験をもとにお話ししたいと思います!

先ずは勉強習慣についてです。皆さんは中間試験を終えきっと一息つきたいところだと思います、しかし終えた後の今が一番のポイントです!!

一番のポイントは、復習!!(どの時期も結局これが一番です…)

当たり前すぎてガッカリしたかもしれませんが、この“当たり前”を続けた人がこの先自分の夢を掴めると思ってください!(僕もよく自分に言い聞かせています)

復習内容は、テストで出来なかったところとテストにはたまたま出なかった内容の確認です!これをテスト終わりになるべく早くやってください。早くやればその分受験勉強の時間が増えます。マシマシです!この時期にいかに頑丈な土台を作れるかがカギです。疲れてやる気がでないときは、ペンは持てなくても教科書、資料集、参考書をめちゃくちゃ眺めてください。(声に出すのとかいいかも!)

次に勉強計画についてです。コツは自分の中で今何が必要なのか、そのために何をしなくてはいけないのかと逆算することですすると自然と優先順位ができ、それを一日の計画→一週間の計画→一か月の計画→…と徐々に広げていけばいつの間にか勉強計画は出来上がっています!!僕も昨年これをやってました。計画が事前に出来ているので、「何していいか分からない」状態が消えます。本当です。

この二点を自分の武器にすることが出来れば、怖いものなしです!!

いよいよ本格的に受験勉強が始まって不安や焦りが出てきます。苦しい、辛い思いは口から吐きまくってください!その為に私たちチューターがいます!!一緒になって頑張りましょう!!!