横浜校校舎ブログ

【横浜校】杏林大学・看護学生から高2のみなさんへ(*^_^*)

こんにちは、

杏林大学・看護の1年生チューター 貞弘です。

 

ついに新高3生の授業が始まりました。

高2生のみなさん、3学期から受験勉強を始めましょう!!

私も高2の冬期講習から新宿セミナーに入塾しました。

 

ここで、高2のみなさんにアドバイスしますね(*^_^*)

 

 

高2のうちになにをしておくべきか

部活の引退後などに切り替えて勉強できるように、

勉強する習慣をつけることが大切だと思います。

新宿セミナーに通うことで、週1~3でも必ず勉強する時間をつくることからはじめると習慣化します!

また、わたしは通学中の電車で英単語や熟語を覚えるなど、少しずつ始めていました。

 

新宿セミナーの授業をどう利用していたか

苦手な英語は、横浜校の英語担当である高久先生に教えていただいたこと中心に、勉強していました。

★高久先生は看護医療系受験の参考書を多数出しています。

高久先生参考書

最新刊

『高久智弘の 医療看護系入試 英語長文が面白いほどとける本』

詳しくはこちらをクリック!

高久先生参考書1

看護医療系の最新入試問題から構成された英文読解は、

文構成を理論的に理解でしますよ!!

 

また、他の科目も授業外では、自分で使っていたテキストや過去問でも分からないことがあれば、丁寧に教えていただいてました。

また、新宿セミナーの担任がいますので勉強の予定を立てたあと見てもらって、アドバイスをいただいてました。

 

杏林大学の生活について

いまは授業では解剖学、栄養、免疫などを勉強しています。

実技はベッドメイキングや血圧測定の試験があって、今月末の実習で実際に患者さんに対してやらせてもらいます。

杏林のいいところは、他学科の人と関わりがあるところだと思います。

わたしは部活に入っているので、そこで看護の先輩から勉強のことを教えてもらったり、医学や救命、理学などの人と仲良くできて、テスト期間か同じなので勉強のモチベーションにもなっています。

ぜひ皆さんも一度、杏林大学のオープンキャンパスなどいらして下さいね!

 

 

高2生のみなさん、

まずは「新高3クラス」の体験授業からはじめてみましょう!

(*^_^*)

2018体験授業3学期申込書はこちらから!

201901-03

 

 

2019年度 入試合格速報

神奈川県立保健福祉大学 公募推薦 新宿セミナーご受講生 26名合格!

千葉大学・看護 公募推薦 合格 /日本赤十字大学・看護 推薦 合格 / 

聖路加国際大学・看護 公募推薦 合格/北里大学・看護 推薦 合格 

杏林大学・養護教諭 推薦 合格 /

順天堂大学・看護&理学 公募推薦  100%合格!! /昭和大学・看護 公募推薦 合格 

東邦大学・看護AO&公募 合格 5名  横浜校のみでAO合格10名のうち2名合格

東京医療保健大学・看護AO&公募推薦 5名 100%合格!!

/横浜創英大学・看護 公募推薦 合格  

東京女子医科大学付属看護専門学校 公募推薦 合格 /県立よこはま看護専門学校 公募推薦 合格

ほか、

短大・専門学校含め合格者続出中です!

横浜校バナー