横浜校校舎ブログ

【横浜校】チューターより「七転び八起きの三日坊主」

こんにちは。横浜校チューター、勝矢です。

 

段々、気温が20℃を下回るようになり、過ごしやすい季節になりましたね!以前地元を散歩していた時、トンボを見かけて「秋だな~」と感じました!

 

さて、今年も残り2ヶ月です。過ぎてしまうと早かったなと感じます。少し寂しい年でしたが、だからこそ気づけたことや得られたものがありました。それらは案外大切なものだったりもするので、前向きにとらえることにします。

 

長い前置きはここまでにして、、、。最近、大学の課題関連で心理学の本を読みました。今回はその本で出会ったこんな言葉を紹介したいと思います。

 

それは「七転び八起きの三日坊主で良い。」という言葉です。

 

何事も「毎日コツコツ計画的に」が理想ですが、体力的に疲れてしまったり、精神的に疲れてしまうことがあります。そして今日一日何も手がつかなかったという劣等感に縛られてしまいがちです。しかし落ち込まないで下さい。劣等感は「なんとかしなきゃ」、「合格したい」という気持ちがあるからこそ生まれるものです。だからその劣等感がある限り、次に進むことが出来ます。

 

 

少しずつ確実に前に進んでいきましょう。そして合格を掴み取りましょう

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。