横浜校校舎ブログ

【横浜校】一緒にがんばりましょう!

横浜校の森田です。

10/2(日)には第1回高2看護医療全国模試が実施されました。

受験生としての対策はじめとなります!

また授業で模試の復習のやり方などレクチャーしていきます。

今回は、2日のテストの際に来てもらったチューターさんからのブログになります。

【以下チューターさんより】

こんにちは!新セミチューターです。 私は今、慶應義塾大学看護医療学部看護学科の1年生です。

先日、初めての実習として、発達障碍をもつ方々の施設にお邪魔しました。その施設では、発達障碍者の自立を目的として様々な活動を行っていました。私は、発達障害のある方と対面することが初めてだったので、行く前は不安に感じていましたが、利用者の方々が気さくに声を掛けてくださったおかげでとても楽しい時間を過ごすことができました。

私の大学は、1年生の内に実習がほとんどなく座学が多いという特徴があります。そのため、バイトをしたり、友達と遊んだり、サークル活動をしたりなど、楽しく充実した大学生活を送ることができています。これは、受験のとき支えてくださった新セミの先生方や、友達、そして家族など多くの方々の力なくしては実現できなかったと思っています。これからも感謝を忘れずに、大学で様々な力を身に付けていきたいです。また、日々の生活を充実させるために私は常に目標を立てる事を心がけています。今現在の私の目標はTOEICで自分の目標とする点数を取ることです。みなさんも日々の学習の中で小さな目標を立ててみてはいかがでしょうか。もし、その目標を達成することができたらめいっぱい自分自身を誉めてあげましょう!

夏休みが明け、思うように勉強が進まず、焦りと不安を感じている人が多くいるのではないでしょうか。私も、受験当時は常に焦りを感じていました。しかし、焦っているという事は決して悪いことではありません。むしろ頑張っている証拠ではないでしょうか。最後まで諦めずに第一志望校を目指してほしいです。私も全力でサポートしますので、気軽に声を掛けてください。

一緒に頑張っていきましょう!