藤沢校校舎ブログ

【藤沢校】面接練習は、回数重ねたもの勝ちだからっっっ!!!

 

初めまして!5月からチューターとして大活躍中のM.Yです!

春からは慶應義塾大学看護医療学部に通っています!

私は、他分野が学べて就職の幅が広いという点に惹かれて慶應義塾大学を選びました。

実際に入学してみると今は実践的な学習よりも、看護に限らず多くの知識を入れて看護の世界を知っていくという授業に日々奮闘しているところです。

 

生徒はお話し好きで流されない人が多く、お昼は一緒に食べるけど勉強はそれぞれが好きな場所でやるというような感じです。

校風の1つでもある「独立自尊」という精神が、生徒の様子を見ると垣間見えるような気がします。

他大学でも、オープンキャンパスに行く際には校風が生徒の様子に表れていることもあるので、ぜひチェックしてみて下さいね!

総合政策学部と環境情報学部が同じキャンパスにあるのですが、本当に一芸秀でている人が多くて関わるだけでも学びがあり、この大学を選んでよかったなぁと感じています。

 

受験の時は面接と小論文が苦手だったのですが、校長先生やチューターさんと何度も面接練習をして、小論文は時間を掛けてでも最後まで書くことを守り改善していきました。

新セミは面接と小論文の対策が非常に手厚く、看護大学に関する情報量が多かったので受験では有利な対策ができたなと思います。

藤沢校では、夏期講習期間中にチューターとの面接練習や志望理由書の相談の機会を、事前予約制で毎日設けています。

早い者勝ちの準備となるので、積極的に予約を入れて面接練習など挑んできて下さい!

看護医療系は自ら積極的に行動することも必要な資質の1つですよー。

9月17日~19日で行なう秋合宿で面接・小論文・志望理由書の最終調整が、特に推薦受験組の人はできるように、この夏は回数重ねて磨き上げておきましょう。

一朝一夕には上達しないのがこの分野ですね。

 

私は数多くの大学を受験して合格もいただいたので、ぜひぜひ進路や勉強に関して質問に来てくれたらと思います☺️

というかお話したいしお名前も覚えたいので何でも聞きに来てねぇ~~!!💖 茶髪の150cmが待ってるよ!!!!(もう髪色変えるけど)

 

明後日から本格的に始まる夏期講習、一緒に頑張っていきましょう!