仙台校校舎ブログ

【仙台校】ちょっと気になる併願のお話

こんにちは。新セミ仙台校の熊野です。

 

本日は、第3回看護医療全国模試にご参加の皆さん、受験いただきありがとうございました。受験のお役に立てれば幸いです。模試の途中で少し時間がありましたので、そこで併願の話をしましたのでご紹介します。参加されていない方も是非参考にしてくださいね。

 

まず、推薦受験の方も一般受験の方も併願については、きちんと考えておくことを強くお勧めします。というのも指定校も含めた推薦も100%合格ということは現時点では言い切れないからです。毎年「狙っていた指定校に評定が足りず、他の人に決まってしまった」というお声を聞きます。あとで慌てないためにも「一般になったらどことどこを受験する」ということをあらかじめ計画立てておくことが大切です。

 

次に併願する校数ですが、できれば5校ぐらいが望ましいです。宮城県は校数が少ないので5校でも多いように感じますが、首都圏であれば10校受験するなど珍しくはありません。一番避けたいのは「行きたい学校がここしかないから」と1~2校しか受けないということです。これでは直前になって「落ちたらどうしよう」と焦ってしまい、本来の自身の実力を発揮できなくなってしまいます。第1志望の前に複数受験し、理想的には合格校が確保されていることが望ましいです。

 

そして、今年は波乱の年となるということです。仙台市医師会看護専門学校ができますが、初年度なので高倍率が予想され、さらに東北福祉大、東北労災、仙台徳州など推薦定員を増やしたり早期入試を新設したため1月の一般入試の倍率が高くなることが予想されます。これらの大学・学校を含め、人気校であれば3~5倍の高倍率は避けられないでしょう。3倍でも3人に1人しか合格しない、人気校は受験者層もハイレベルということを考えると、それらの学校に照準を絞った学習がより大事になってくるわけです。

 

そこで、看護医療系に特化した新セミ仙台校では、人気校に合格したいあなたに向けて無料体験授業を実施しています。

無料体験

なお高3・卒生の本科講座については10月第1週をめどに最終募集といたします。「英語に不安がある」「小論文の対策に困っている」こういった方はぜひ、新セミ仙台校の無料体験にご参加ください。

 

また、高2生も英語と数学で無料体験講座を開講します。今回は何と、10月の看護模試に向けた対策講座です。定員は8名限定です。

高2看護医療系英語

①9/27(火)19:50~21:20 看護模試対策1

②10/4(火)19:50~21:20 看護模試対策2

③10/11(火)19:50~21:20 看護模試解説会

高2看護医療系数学(熊野が担当!)

①9/27(火)18:20~19:30 看護模試対策

②10/15(土)16:20~17:30 看護模試解説会

 

英数合わせて計3回ご参加いただけます。ご希望の方は仙台校(022-796-3831)までご連絡ください。こちらもご連絡お待ちしています!

 

それでは~。

 

【イベント「合格への道」受付中!】

新宿セミナー 仙台校

〒980-0014 仙台市青葉区本町2丁目9-7

仙台YFビル1F

TEL 022-796-3831

FAX 022-796-3832

(次回の閉室日は9/15(木)です。)