横浜校校舎ブログ

東京医療保健大学説明会のお知らせと年末年始の休校期間について

みなさんこんにちは。

横浜校です。

2013年も残すところあと2日となりました。

 

年明けの冬期イベントのご案内です。

2014年度より災害看護学コース開設で注目を集める東京医療保健大学の説明会です。

本番を目の前に控えた3年生、浪人生、社会人の方から高2生、高1生まで役立つ内容となっています。

 

———————————————————————————————

東京医療保健大学 大学説明会

講演者:入試広報部 田沢弘昭先生

内容:大学および入試制度の説明とアドバイス

対象学科:看護・管理栄養・医療情報

日にち:1月4日(土)

時 間:13:00~13:30

場 所:横浜校61教室にて

申込み:不要。どなたでもご参加いただけます。

———————————————————————————————

 

今日で横浜校の年内の授業は終了となります。

12月31日~1月2日は休校期間になります。

受付・自習室も空いていませんのでご注意ください。

年明けの冬期講習会は1月3日からとなります。

自習室も含めた開校時間は9時からです。

 

今年はなかなか正月気分に浸れないと思いますが、

4月を笑顔で迎えられるよう、

もうひと息です!

 

皆様よいお年を。

高2生看護体験 ☆その2☆

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

12月27日のブログでもご紹介しましたが、

横浜校の高2生と一緒に一日看護体験に行ってきました!!

 

看護体験

 

 

 

 

 

一日看護体験は、

12月27日の9:20〜15:30まで、

川崎協同病院にて体験をさせていただきました!

 

 

今日は☆その2☆ということで、

病棟での体験についてお話したいと思います

 

 

*****

 

私たちは10:00〜12:00までの2時間、

 

急性期内科

急性期外科

慢性期(回復期リハビリテーション病棟)

 

の3つのグループに分かれて病棟体験をさせていただきました。

 

 

病棟によってそれぞれ患者さまの病気の種類・状態が異なります。

体験後に生徒に病棟のようすを聞くと、各病棟によって雰囲気はかなり違うようでした

 

 

 

 

そして病棟ごとに雰囲気は異なるものの、

生徒たちは皆、

・患者さまのバイタルサインのチェック

・配膳

食事介助

のお手伝いを経験することができました!

 

 

 

↓↓ 食事介助のようす ↓↓

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

体験後、

「実際に患者さまとお話をすることでお年寄りの方には大きな声ではっきりと話をしなければならないし、相手の目線にたってコミュニケーションをとることの大切さに気付きました」と、生徒は話してくれました。

 

 

確かに看護師さんの働く姿をみていると、患者さまとこまめにお話をしていました

そして看護師さんどうしでもまた、こまめに患者さまの様子について情報交換をしている姿が印象的でした

 

 

働く看護師さんを見ることで患者さまはもちろんのこと、そのご家族、また看護師どうしのコミュニケーションが大切だということに改めて気付くことができたのは、この看護体験での収穫です!

 

 

*****

 

体験後生徒たちは、看護師になりたい!という気持ちがさらに強まったとお話してくれました。

また、病棟ごとに雰囲気も異なるので何度か体験をし、異なる雰囲気を味わいたいですね♪

将来働きたい分野がみえてくるかもしれません!

 

一度体験をしたことのあるみなさんも是非また体験をしてみてくださいね!

 

*****

 

次回は午後に行った

「看護実技演習」

についてお話をします!

 

お楽しみに☆

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

高2生看護体験 ☆その1☆

 

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

今日は、横浜校の高校2年生を引き連れて、

一日看護体験に行ってきました!!!

 

 

お伺いしたのは川崎協同病院という、川崎駅からバスで15分くらいのところにある病院です!

 

↓↓ 川崎協同病院 ↓↓

川崎協同病院

 

 

 

今日は、

9:20〜15:30の約6時間、病院で過ごさせていただきました!

 

初めは生徒たちも緊張していたようでしたが、

だんだんと緊張がほぐれ、看護体験を楽しんでいるように見えました。

 

普段間近で看護師さんとお話する機会はないので、

働く看護師さんの姿を見て、質問をして、という時間はかなり貴重なものになったようです。

 

 

また、

患者さんとお話をしたり、

看護師さんの指示の下お手伝いをしたりすることができ、

生徒たちにとっては良い刺激になったと思います。

 

 

 

看護医療系を目指す方にとって看護体験は必要不可欠な体験です。

看護体験をする前とした後では、職業理解の面だけでなく気持ちの面でも変化があるかと思います

 

 

そして、看護体験を通して、

“あこがれ”の看護師とは違う一面をみてほしい、

自分の将来像を具体的に考えてほしい、

そう思っています。

 

 

また看護体験をすることで看護師さんだけでなく他の医療技術系の職業の人を間近にみることができます。

実際に今日は理学療法士さんを間近でみることができました。

看護師を志望している方はもちろんのこと、

医療技術系を志望している方も、

看護体験に参加してみましょう!!!

 

*****

 

今日は川崎協同病院のなかでも、

一般病棟(急性期内科、急性期外科)、回復期リハビリテーション病棟で一日看護体験をさせていただきました!

 

病棟での体験については、『高2生看護体験 ☆その2☆』でご紹介したいと思います♪

 

おたのしみに☆

神奈川県立保健福祉大学 対策

 

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

今日は、

神奈川県立保健福祉大学在学中のチューター小川さんから

県大対策についてのアドバイスをいただきました!

 

 

↓↓ 神奈川県立保健福祉大学 小川さん ↓↓

県大小川さん

 

 

 

面接対策

 

面接対策はどうしていましたか?という質問に小川さんは、

「文章化したものを暗記しないためにあえてノートは作りませんでした。」

と話してくれました。

 

文章化したものを覚えてしまうと小川さんは

少し違った角度から質問をされると答えられなくなってしまうそうです。

 

ただし、比較的ひねりのない一般的な質問である

職種の志望理由

学校の志望理由

文章化して繰り返し練習をしたそうです。

 

そして文章化しない質問の対策は、

自分のそれまでの経験やその時に思ったことなどをメモ書き程度で、

連想ゲームのように枝分かれさせて広げて書いていったそうです。

 

 

 

小川さんの対策は

質問によって文章化するかどうかを変えていたという所がポイントなんですね。

 

面接はあなたの過去の経験やあなたの考えなどを聞くものです。

自分の経験をしっかりと思い返しておくことが何よりもの対策となるので、

小川さんのように枝分かれのメモ書きを作成してみてはいかがでしょう★

 

 

 

小論文対策

 

小論文対策について小川さんは、

「小論文の書き方などの基本は新宿セミナーのレギュラー授業で習得しました。

また、神奈川県立保健福祉大学が第一志望だったので、

夏期講習・冬期講習で開かれていた県大受験専用の小論対策の授業を受け、

県大の問題の傾向や形式を学びました。」

と話してくれました。

 

 

また、セミナーの授業を活かしながら入試の1か月前から本格的に小論文を練習しだし、

書いたものを先生に添削してもらっていたそうです。

 

小論文は必ず他人の目で評価してもらうことが大切なんですね。

 

また県大の小論文の出題は英語なのでそちらの対策に苦労したそうです。

もともと英語が苦手だった小川さんは、

先生とマンツーマンで英語を教えてもらったということ。

 

 

小川さんの県大小論文対策は、

先生を頼る所がポイントのようですね。

わからないところをそのままにしない、という当たり前のような受験対策ができない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

志望校に合格するためには、わからないところ・苦手なところをひとつずつなくしていく作業が大切です。

小論文は先生でなくても、自分以外の誰かに見てもらいアドバイスをもらい、

また書き直す作業をすることをオススメします!

 

 

試験当日のようす

 

県大試験当日の様子も教えていただきました!

 

「会場の雰囲気は緊張で張りつめた空気が漂っているのが

ダイレクトに伝わってくる様な雰囲気でした。

ここでいかに平常心で落ち着いていられるかがポイントだと思います!」

 

 

小川さんは面接試験を受ける順番が一番最後になったそうです。

そしてその時の待ち時間の過ごし方を考えるのが大変だったということで、

「待ち時間の過ごし方を考えておく方が良い!」

とアドバイスをくれました!

 

小川さんは、同じ時間に面接をする受験生と話をしながら時間を過ごし、

またそのおかげで良い気分転換ができ変に緊張せずに

面接試験を受けることができたそう。

 

試験会場の雰囲気によっては、周りの受験生と話をして

緊張をほぐす方法もアリですね!

 

話ができない雰囲気の可能性もあるので、

緊張しすぎずに過ごせる方法を予め考えておいた方が良いかもしれません!

 

 

 

 

*****

 

以上、今日は神奈川県立保健福祉大学のチューター・小川さんから県大対策についてご紹介しました!

県大だけでなく、他の学校の受験者の方にも当てはまるアドバイスもありましたね。

先輩のアドバイスは貴重なものです!

先輩のアドバイスを参考に、自分にあった方法を実践してみることをオススメします♪

 

 

 

*****横浜校 校舎情報*****

 

★通常横浜校は受付時間13:00〜19:00、水曜・日曜が休校日ですが、

冬期講習期間は不定期になります。

今週1週間及び年末年始の横浜校の開校時間は以下の通りです。

 

12月25日(水) :  9:00〜18:00

12月26日(木) :  9:00〜21:00

12月27日(金) :  9:00〜21:00

12月28日(土) :  9:00〜21:00

12月29日(日) :  9:00〜21:00

12月30日(月) :  9:00〜21:00

12月31日(火) :  休 校

 

1月 1日(水) :   休 校

1月 2日(木) :   休 校

1月 3日(金) :   9:00〜21:00

 

 

冬期講習受講生徒のうちまだテキストを受け取っていない方がいらっしゃいましたら

上記開校時間内に生徒証ご持参のうえお越しください!

 

お待ちしております♪

 

 

『慶應・聖路加・北里・日赤大対策』開講! &聖路加の学生からの直前期アドバイス

こんにちは!

冬期講習会

『慶應・聖路加・北里・日赤大の

 英語演習ゼミ』 

 担当講師:高久智弘

が本日開講しました。

看護医療系の英語のなかでも難易度の高い大学に特化した授業です。

講座の申込みを締め切っているため、ブログをご覧のみなさんには

聖路加看護大のチューターさんへのインタビューをお届けします。

 

☆★☆★☆★

白坂佑海さん

(聖路加看護大学1年 出身高校:県立緑ケ丘高校 新宿セミナー在籍クラス:YF)

白坂さん01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q.大学の特徴は?

看護学部しかないので、とてもアットホームな大学です。

先生もほとんどが聖路加卒で、ハイレベルかつ手厚い授業が受けられます。

英語に力を入れていて、ネイティブの先生が看護医療の勉強にも通じる楽しい授業をしてくださいます。

英語圏の看護師さんが書いたエッセイ集を読んだり、外国人の患者さんを想定したオーラル・コミュニケーションの授業をしたりします。

周りの学生も志が高いひとが多いので

みんなで支えあってがんばってます!

 

Q.学科試験対策のポイントは?

では過去問の勉強の仕方についてお話しします。

ある程度大学ごとの傾向をつかむのも大事ですけど、受ける大学もたくさんあると思うので、やり過ぎるとパンクします。

志望順位の高い大学だけしっかりやって、併願校は傾向がつかめたらさらっとやればいいと思います。

あとは入試が連日続いたりするので、あまり過去を振り返らず、わりきってやりましょう。

 

Q.面接試験対策のポイントは?

「この人は私の将来の先生なんだ!」

と思うと、あまり緊張せず、ヤル気も出ます。

とても怖い雰囲気の面接官もいましたが、入学してからお会いと実はとても優しい先生でした。

あまりビビりすぎないほうがいいですよ。

あとは言いたいことをノートにまとめて、模擬面接を受ければ大丈夫です!

 

Q.入試までの過ごし方でポイントは?

高校生はそろそろ冬休みだと思いますが、生活リズムは壊さないように!

朝早く起きて、3食しっかり食べて、夜更かししないで寝ましょう。

 

Q.最後に受験生へのメッセージがなにかあればお願いします。

死ぬ気でやりましょう。

死にませんから。

あとは

「基礎の反復」

「規則正しい生活」

「少しの息抜き」

が大事かなと思います。

がんばってください!

☆★☆★☆★

 

 

 

 

ベーシック英文法 総まとめ 開講☆

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

横浜校は今日から

「ベーシック英文法 総まとめ」

の冬期講座が開講しています。

 

 

こちらの講座は、看護医療系の短大及び専門学校の入試で頻出の

文法

語法

会話文

発音

などを5日間のうちに完成させる講座です!

 

 

 

“看護医療系の短大及び専門学校の入試で頻出の”

というところが、新宿セミナーならではです♪

 

今週はこちらの講座のみの開講ですが、

横浜校は来週からは続々と講座が開講し、本格的な冬期講習期間に突入していきます!!

 

 

 

そしてそのどれもが看護医療系入試の特徴をおさえた講座ばかり。

新宿セミナー卒のチューターに聞いても、

「この時期に入試の特徴をおさえた無駄のない勉強ができました!」と、

やはりセミナーの冬期講習はおすすめだそうです★

 

 

 

以下に短大・専門学校志望の方にオススメの講座の一部をご紹介してます!

 

≪英語≫

冬期講習2

 

≪数学≫

冬期講習4

 

≪現代文≫

冬期講習5

 

≪小論文≫

冬期講習6

 

 

上に載せたのは一部の講座です★

 

詳しくは新宿セミナーHPをご覧ください!

 

定員になり次第締め切りますので、

講座受講ご希望の方は、お早めに新宿セミナー横浜校までお電話ください♪ご予約をお入れいたします♪

→新宿セミナー横浜校 ℡ 045-316-5873

(お電話受付時間:10:00〜21:00)※不定期の場合もあります。ご了承ください。

 

 

 

 

センターまであと29日です!

 

センターまであと29日

 

 

1か月切りましたね!

 

一緒にがんばりましょう♪!!

 

 

 

テキスト配布中です☆

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

ただいま、冬期講習の教材配布中です!!

 

テキスト配布

 

 

冬期講習をお申込みいただいた方には、教材を早めにとりにきてほしいです…!

 

なぜかというと、

冬期講習は、必ず習をしてから出席するものだからです。

 

 

以前、チューターさんとお話していた時に、

「予習をするのとしないのとでは、授業の吸収量が全然違います!」

と、予習の大切さについて教えてもらいました。

 

 

予め問題を解きわからない部分の把握をすることによって、

わからない部分の説明をより集中して聞けたり、

こういう考え方をするんだ!と印象に残ったり、

メリハリのある勉強のためには予習は欠かせないということです。

 

 

 

また、

それに加えこちらの新宿セミナーのテキストには

看護医療系入試には欠かせない、

絶対に押さえておくべき重要事項が満載!!

 

 

毎年セミナーの卒業生は

冬期講習を経て入試当日まで学力が伸びています

 

 

 

みなさんもせっかく受講する講習会ですから、

こちらのテキスト内容・授業内容を100%吸収したいですね。

 

入試直前期の今、確実な学力を身に付けるために

必ず予習をし、

受講後には復習をし、

本番の試験に向けてもうひと伸びしましょう☆

 

 

 

*****横浜校 校舎情報*****

 

★通常横浜校は受付時間13:00〜19:00水曜・日曜が休校日ですが、

冬期講習期間は不定期になります。

今週1週間の横浜校の開校時間は以下の通りです。

 

12月17日(火) :  10:00〜21:00

12月18日(水) :  休 校 日

12月19日(木) :   9:00〜18:00

12月20日(金) :  10:00〜21:00

12月21日(土) :  10:00〜21:00

12月22日(日) :  10:00〜21:00

 

上記の開校時間に、

必ず新宿セミナーの生徒証を持参してお越しください!
お待ちしてます!

 

 

冬期入試ガイダンスを実施しました!

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

昨日、

大学・短大・専門学校併せて29校の学校にご参加いただき、

横浜校にて冬期入試ガイダンスを実施しました!!

 

 

参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

皆様が真剣に話を訊いたり資料を読んだりしている姿を印象的に感じました。

 

↓↓ ガイダンスのようす ↓↓

合同G風景

 

ガイダンスではお目当ての学校のお話は訊くことができたでしょうか。

また、今まで受験を考えていなかった学校の話を訊くことで志望校以外の学校の魅力にも気付いた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

資料を見るだけでも学校への印象や興味は変わると思います。

ガイダンスを通して皆様に、“受験の幅が広がった!”と感じていただけたなら幸いです。

 

 

 ↓↓ 横浜市立大学在籍のチューターも生徒からの質問・相談にのりました ↓↓

冬期入試ガイダンス

 

 

毎年実施されるこの入試ガイダンスは、

毎回大学や短大、専門学校の入試担当の方を新宿セミナーにお呼びして、

ブース形式で参加者様にまわっていただくイベントです。

 

次回の実施は来年度の夏になります。

詳細は決まり次第新宿セミナーHPや校舎ブログにてご紹介いたします!

 

 

 

ご参加いただきましてありがとうございました!!

 

 

 

冬期入試ガイダンス☆

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

明日は冬期入試ガイダンス実施日です!!

 

 

前にも一度お伝えしましたが、

冬期入試ガイダンスとは、

看護医療系の大学・短大・専門学校が新宿セミナーに集まり、

学校のお話を訊くことのできるイベントです!!

 

 

一度に何校もの話を訊くことができる機会はめったにないですから、

かなりおすすめのイベントです♪

 

 

なかなかたくさんの学校に足を運ぶのは難しいかと思いますが、

明日の横浜校でのガイダンスでは

29校の学校の情報を得ることができます!!

また、学校のパンフレットや募集要項をもらえる学校もあります!!

 

 

明日は

大学・短大・専門学校というくくりに縛られることなく、

幅広く話を訊いてみてください。

受験の幅が広がるかもしれません。

 

 

 

会場はブース形式、入退場自由です♪

お誘いあわせのうえ、どうぞ参加をしてください♪

 

 

↓↓ ガイダンス会場の様子 ↓↓

冬期入試ガイダンス教室

 

 

 

*****

 

冬期入試ガイダンス

 

日 程 : 12月13日(金)

時 間 : 15:30~18:00

場 所 : 新宿セミナー横浜校

対 象 : 看護医療系学校志望の方や保護者様など。

参加校 : 新宿セミナーHPをご確認ください。

参加料 : 無 料

お申込 : 不 要

 

 

 

皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

 

センターまであと39日!

こんにちは!

新宿セミナー横浜校です。

 

 

センターまであと39日

 

 

センターまであと39日です!

 

ついに40日切りましたね。

みなさんどうお過ごしですか?

 

 

寒くなりはじめた頃から、横浜校の生徒はマスクをしている生徒が増えてきました

聞くと、風邪ではなく予防としてつけているそうです。

 

入試が近くなると緊張してよく眠れないなど

普段とは生活が変わってしまう方もいるかと思います。

普段とリズムが変わってしまうと風邪や病気にかかりやすくなるので気を付けたいですね。

 

 

 

今日は冬の風邪対策に有効な予防法をお伝えします!

 

予防接種をする。

うがい・手洗いをする。

加湿をする。

人混みはできる限り避け、マスクを着用する。

規則正しい生活をおくる。

 

 

当たり前の予防法のような気がしますが、

すべて実行できているでしょうか??

 

 

 

 

本格的な冬を迎え、外はかなり冷えています。

一方で部屋の中は暖かいですよね。

寒暖の差もまた体調不良の原因となりますので、

脱ぎ着のできる服装を心がけるのも良いと思います!

 

 

以前にもお話しましたが、

「自己管理も受験勉強のうち」です!!

 

 

自分なりのリズムを作り、体調管理に努めましょう☆

 

 

 

 

54 / 57«5253545556»