大宮校校舎ブログ

明日から12月。。。

 

 

みなさんこんにちは!!

戸田中央看護専門学校2年チューターです。

 

 

あしたからもう12月ですね。

2013年も残り31日で終わってしまいます。

なんだか寂しいですよね 😥

みなさんにとってどんな1年になりましたか♪♪?

2013年思い残すことがないように、1日1日を大切に過ごしてくださいね♡

 

私は来年1月の後半から各論実習が始まります。

だから新セミのチューターは今年で最後になってしまうと思います(;_;)

受験生の時から今までずっとお世話になって、新セミ来ると落ち着きます♡

だからもう来ないとなるとすごく寂しいです。

いや、もしかしたら国試でお世話になるかもしれないな。。。笑

 

 

話は変わりまして、

今日で2学期の授業は最後みたいですね!!

受験シーズンは本当に早すぎますね!

受験生はこれからが勝負どころですよ!!

冬が一番学力が伸びるって言いますからね♪♪

ここからが本番ですよ~~!!

 

また、勉強だけではなく、体調管理もしっかりしてくださいね!!

試験当日に風邪ひいてしまったら自分の実力出せなくなってしまいますからね。泣

あと医療従事者は体調管理が欠かせないですからね(*’_’*)

今からしっかりと健康管理には意識しましょう!!

 

 

 

先ほど生徒から「戸田中の過去問でわからないところがあるので教えてください!」

と言われたので、一緒に解いていました。

もう解き方を忘れてしまった問題もあり、やはり受験生はすごいなと思いました。笑

来週の金曜日が戸田中の一般A日程です!!!

受験生頑張れ!!!!!

合格することを祈っています♪♪

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。看護2年チューターです

気付けばもう11月も終わりですね。(><)。○ 受験直前、生徒さんが過去問を真剣にみていました。

llllltn

 

 

 

今日は、受験生だった頃を思い出して、私の休日の勉強スケジュール(過去問を解く!)について書きたいと思います 😈

 

 

 

          7時半 起床

          9時  セミナー大宮校着!過去問を解く

          各大学の、実際の時間割に則して解きます。

          国語60分、英語60分、生物60分(各教科の間には10分間休憩をはさむ)

          12時半 昼休憩

          友達としゃべってストレス発散!なるべく受験や勉強のことは話さず、受験終わったら~、大学生になったら~など楽しい      話をしていました♪

          13時半 過去問の答え合わせ

          解説をじっくり読み、

          わからなかった漢字や単語、忘れていた知識の確認をする

          18時 帰宅

          18時半~家でテレビ見たりゴロゴロしたり、好きなことをやる!!

          22時~ 英単語復習、面接ノート確認等

          23時 就寝

 

過去問を解くだけでとってもぐったりしますよね。でも大切なことは、解きっぱなしにするのではなく、なぜ間違えたのか?を明らかにすることだと思います 😀

私も初めは全然解けませんでした。(:o;)

でも、しっかり解説を読み込み、わからないことはその場で覚えるように心がければ自然と点数はのびます。焦らず、じっくりと答え合わせをしてみて下さい

 

また、私の一日のスケジュールを見て、

息抜き長すぎるんじゃない??

と思う方もいるかと思います。確かにその通りです(笑)

 

でも、私は勉強は 量より質が大事だと思っています。

息抜きは長いけど、その分勉強する時間はかなり集中していました。限られた時間内だからこそ、集中力を高めることができたのだと思います。一日ダラダラ勉強するより、息抜きの時間を設けてメリハリをつけた勉強をするようにしていました!!

 

残りわずかの受験生活、ラストスパート頑張りましょう★ミ

チューターも全力で応援しています!!

 

 

 

PTの授業

 

こんばんは!

文京チューターです。

今日は二週間ぶりの更新ということもあり、少し緊張しています。笑

 

まぁそれは置いといて・・・

今回は僕が通っている学校の話になってしまうんですが、理学療法の勉強について紹介しようと思います(^^)

 

自分の大学では多くの専門的な授業があります。

解剖学、運動学、機能診断学、運動療法学、運動解剖学・・・etc

まずは、その中でもPTらしい機能診断学について紹介します。

 

機能診断学はその名の通り機能を診断する学問です!

 

 

・・・冗談です。笑

 

1年生のうちは関節可動域の測定などをします。

患者さんの関節が今の状態で、どのくらいの範囲まで動くのか角度で表して評価します。

その時に重要になってくるのが最終域感(end feel)です!

関節の角度を測る際に、患者さんの腕などを動かし「これ以上動かない!」という範囲(end feel)を自分の感覚で感じとります。

 

まずこれがなかなか難しいです(;_;)笑

これ以上いかないというところでピタッと止まるわけではないので、どこが終わりなのかわかりにくいんですよね 泣

それを先生方はあっという間にやってのけてしまいます!

さすがはPTとして活躍しているって感じです!

 

そして、最終域感を感じることが出来たら、ゴニオメーターという関節を測る分度器のようなものを

関節にあてて角度を測っていきます。

この時、患者さんの腕などを持ったまま測らないといけません!

正直患者さんの腕などを支えるだけで精一杯になってしまって、上手く角度が測れないんですよね(*_*)

 

そんな授業をやるのが機能診断学です!

 

他にも運動療法学などでは、片麻痺患者の補助の仕方や、ベットへの移動の補助

運動解剖学では、骨の名前や筋肉の起始・停止(起始・停止は筋肉の始まりと終わりです。骨のどの部分に付着するのかもやります。)

を覚えて、そこから作用を考えたり

理学療法概論では、三次元動作解析装置(テレビなどで、人が体にマーカーをつけて動きを分析しているやつ)を使った

床反力の授業など・・・

 

専門的ですごく興味深い授業がたくさんあります!

なにより普通の授業より聞いていて楽しいです。笑

そしてそれらの知識が患者さんへの治療に影響してきます。

今の勉強がすべて患者さんのためだと思うと、頑張ろうって思いますよね!!

 

そして、大学に入ったら楽しいことばかりです!

勉強以外にも、バイトやサークルなど楽しいことはたくさんあります(^^)/

 

今は辛いかもしれませんが、皆さん最後まで頑張ってください(^^ゞ

県大推薦入試お疲れ様でした

 

こんにちは!

県大検査のチューターです。

 

埼玉県立大の推薦入試を受験した皆さんお疲れ様でした!!

 

緊張してペンを握る手が震えた方、

面接で予想外の質問をされた方、

1人1人様々なことがあったと思いますが…

 

一般受験も考えている方は、ここで

気を抜かずに準備して下さいね(・o・)

 

結果が出るまでに2週間半かかるので

切りかえて次を考えた方が良いです。

 

とは言っても、なかなか落ち着かず

勉強に集中出来ない方も多いと思います。

 

そんなときには、最初に好きな科目をやることを

おすすめします(^^*)

 

好きでない科目(私の場合は数学でした)から

勉強を始めると、やる気が出ずに続きません。

 

好きな科目の勉強でやる気を出してから、

手をつけると集中しやすいです!

 

11日までの時間を上手く

使えるようにすれば、他の受験生に

差をつける良いチャンスになりますよ!!

 

 

話が変わりますが、先日スポーツの授業で

学校の周りをウォーキングしました。

 

県大周辺はお店などもほとんど無く、

自然で溢れています(^^*)

 

私の通っていた高校も自然に囲まれていたので、

なんだかふと高校生の頃を思い出して懐かしくなりました。

 

大学でも専門でも、

自分の目指す医療従事者になるための

勉強が出来るので充実した日々を送れると思います。

 

ですが、高校生活には二度と戻れません。

受験生の皆さんもあと数か月で制服を

着ることも(ほとんど)なくなると思います。

 

皆さんは「受験生」ですが、「高校生」でもあります。

 

部活動や行事、休み時間はもちろん、

真冬の寒い中の体育も、掃除の時間も、ちょっとしたおしゃべりも

卒業するとすべてが思い出となります。

 

 

1日1日を大切に、楽しんで過ごしてくださいね 😮

 

第1志望に受かって、かつ高校を卒業するときに

充実した3年間だったと思える、

そういった過ごし方をしてほしいと思っています。

 

あ、でも勉強をおろそかにはしないように(;-;)

 

けじめをつけた生活を心がけられると良いですね♪

 

こんばんは。

看護2年チューターです。実習も終わり、久々に晴れやかな気持ちで大宮校にきています。(笑)

いよいよ明日は県立大の推薦入試ですね!!

2年前の推薦入試の時は、大雨でしたが、明日は晴れそうなので良かったです。

 

2年前の推薦入試当日、私は

朝ゆっくりご飯を食べて、

その日の新聞記事に目を通し、気になった記事をひとつだけ切り取って持っていきました。(面接で「今日のニュースで気になったものはありますか?」と聞かれた時にしっかり答えられます(^^)

会場に到着したら、自作の小論面接対策ノートを見返し、「自分は今までこんなに頑張ってきたんだ!」という気持ちが高まったところで試験開始となりました。

 

本番は誰でも緊張します。 😯

私は難しい問題に当たっても、「私がわからない問題なんだから、みんなもきっとわからないに決まってる!」と

かなりポジティブに考えるようにしていました。試験時間中はマイナスなことを考えないことが大切です。

 

 

 

さて!そろそろ合格がきまってきた方も多いということで、、、、

学校に遅刻することが多いな~と感じる方!! 

私の大学では、2年になって遅刻をする人が多く、1限に間に合わない人も多いです(><)でも、遅刻した分の講義内容はもう2度と聞けません。もしその間に大事なことを先生が話していたとしても、聞けなかったのは自己責任です

戸田中のチューターさんが「専門学校は毎日1限からある」とブログに書いていました。遅刻は厳禁ですね

逆に大学は毎日1限から授業があるとは限らないため、早寝早起きの習慣がつきにくいです・・・。遅刻しない為にも、今のうちから早寝早起きの習慣をつけておきましょう♪♪

 

PS

明日は埼玉県立大学の資料配布を、せんげん台駅で行います。

受験生の方!!資料の中に面接に向けたマル秘情報を入れてありますので、是非うけとってくださいね。ttttttt

 

あと1ヶ月で。。。

 

 

みなさんこんにちは!!

戸田中央看護専門学校2年のチューターです。

 

 

あと約1ヶ月でクリスマスですね!!

でも、受験生はクリスマスの日にも普通に予備校の授業が入っています。。。

世間はクリスマスなのに。。。

受験生の皆さん、今年だけの辛抱です!!

勉強頑張って追い込んでください!!

ちなみに私は。。クリスマス息抜きしてました(笑)

 

 

前置きはこんなところで。

 

今回は私が通っている専門学校の1日のスケジュールを教えたいと思います(’3’)♪

 

6時00分   起床

7時20分   出発

8時30分   学校着

8時40分   朝学習(10分間)

8時50分   SHR

 

9時00分   1限

~10時30分

 

10時45分  2限

~12時15分

 

12時15分  昼休み

~13時15分

 

13時15分  3限

~14時45分

 

15時     4限

~16時30分 

 

16時30分~ SHR 下校

 

専門学校生活はこんな感じです。

大学生みたいに、「今日何限だけ!」「何限から~!寝れる嬉しい~!」「今日怠いから休も~」 

なーんてありえないですからね。

むしろサボってる人がいたら少し浮いてしまいますね。

休んでる人なんて体調不良以外ほっとんどいません!

毎日早起きで毎日1限から4限までありますよ。

専門学校は忙しいですからね。覚悟してくださいね(笑)

 

最近の授業では、終末期看護の分野に入ってきていて、先生がDVD を見せてくれます。

DVDを見て、涙腺ゆるんでばっかです。本当に感動します。

感動の中にもいろんなことを学ぶことができ、とてもプラスになる、充実した授業です。 

 

そして2学期に入って看護過程に追われる毎日です。。。

架空の患者さんを7人受け持ち、7人分を分析しました。。。

量が半端じゃないので腱鞘炎になるんじゃないかと思うくらいたくさん書きましたねえ。

冬休みに入るまでが毎日地獄です。笑

早く冬休みが来てほしい。。待ち遠しい。。

 

こんなかんじで、毎日学校生活を送っています 😉

 

少しは専門学校のことがわかりましたでしょうか(@’-’@)?

 

大変なことがわかっているのに看護医療系を目指すみなさんは意志が強い証拠です!!

あと3か月くらいで受験も終わります。

その強い意志を継続して頑張ってください!!!

 

 

学校生活

 

こんにちは!

埼玉県立大1年のチューターです。

 

突然ですが、

今日は私の後期の1週間の大まかなスケジュールを

書いてみようと思います(・▽・)

 

ちなみに、前期とても詰めたので

いまはだいぶ時間にゆとりがあります。

 

月曜日は、心理学や法学などの

教養科目を学んでいます。

(教養科目…専門的な勉強でなく、幅広い教養を

身につけるための科目です)

 

1年次、月曜日は選択の教養科目しかなく

必修の授業がないので、お休みにすることも可能です!

 

とはいっても、原則1年間で20単位以上取るので

皆さんほぼ来ています(@-@)

 

火曜日は、必修の英語と

選択の教養科目を学んでいます。

 

英語は入学時のTOEICでクラス分けをします

基礎からやるので英語が苦手でも大丈夫です!

 

水曜日は必修科目を学んでいます。

主に実験をやっています。

ちなみに今日はキレート滴定法によるCa、Mgの

測定をやりました(^^)

 

木曜日は2限~5限まで必修科目を学んでいます。

2限は生物学を学んでいます。

3限からは、パソコンを使用して組織のつくりを理解したり、

染まり方を学んだりします。

また、顕微鏡で標本を見てスケッチします。

 

木曜日は学ぶことが多く大変ですが、

臨床検査技師の業務に結びつく内容が多く

充実しています(*^^*)

 

金曜日は、月曜日と同様に

選択の教養科目しかないので

私はお休みにしています。

 

 

 

以上が1週間のだいたいの流れです!

前期に詰めたのに加え、まだ1年生なので

授業数はかなり少ないと思います。

 

ですが、必修科目の内容が前期より

濃くなったのを実感しています!!

 

今のうちから頑張って、素敵な

臨床検査技師になりたいです。

 

 

というわけで、とても充実した

大学生活を送っています。

 

あとは・・・はやく後輩が欲しいですね(・o・*)

 

3日後の県立大の推薦入試を突破して

ひとりでも多く、後輩ができるのを

楽しみにしています!

 

受験生の皆さん頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは~♪

 

1週間ぶりです、さいたま赤十字のチューターです!

今日は清拭の実技テストがありました。

私は上がり症なので、どーも実技テストは苦手で…笑

今回は以前と比べて出来た感はあるのですが…(´×`;)

そんなことを言って不合格だと恐いので、試験結果については話すのをやめます。笑

 

ところで清拭というものについてですが、ベットの上で体を拭いてもらいます!

看護の場では患者さんの体を拭くんですね。

実際に他人に体を拭かれるのは嫌!

と、言う人もいると思います。

ですがいざ、拭いてもらうと意外と気持ちいいのです(´`*)

初めは抵抗感しかないですが、暖かいお湯で拭いてもらうのは快適です♪

患者さんの抵抗感さえなくせば、きっと快適な入院生活を送れるようにできると思います

また清潔の保持にもつながるので、衛生面にもとてもいいんです!

 

と、教科書的なことを言いましたが笑

とにかく、清拭はプラスな「ことが多いのです♪

 

それでは今日はこのへんでっ!

推薦入試真っ最中!

 

皆さんこんにちは。

埼玉県立大1年のチューターです。

 

あと1週間後に、埼玉県立大の推薦入試が控えているということで、ちょうど1年前に自分がこの時期にどのように過ごしていたのかを思い返してみたので少し話そうと思います。

この時期は特に試験に向けて焦らないように普段通りに生活するようにしました。推薦入試前の最後の追い込みだからといって勉強量を増やしたり、睡眠時間を削ったりはしませんでした。普段と同じスケジュールで過ごさず生活リズムを崩してしまうとかえって焦ったり、緊張をしてしまったりすると思います。また、新しい問題も解かず今までやってきたことを振り返り、書いてきたものを見直すようにしました。少しでも自分に自信を持つようにしてモチベーションを高めるようにしました。また、リラックスするために学校の休み時間とかは勉強せず、いつも通りに友達と遊んだりしてました。

あとは、体調管理が最も重要になってくるので、しっかりと栄養のあるものを3食たべて、睡眠時間はきっちりととるようにしました。早寝早起きってやつです(笑)

受験当日は忘れ物をしないように注意しました。一応カイロも持って行ったりしました。試験が始まって、どんな問題であっても焦らず最後まで自分が今までやってきたことを信じるように自分に言い聞かせていました。あとは、周りを気にしないようにしましたね。どうしても試験となるとみんなが頭良く見えてしまうので、、、

まぁ、こんな感じですかね(笑)

 

とにかく、体調管理に気をつけて、自分を信じて頑張ってほしいです。

たくさん合格してほしいですねー。

実は、早く後輩が欲しいというのが本音です(笑)

それでは、県立大に限らず、皆さんの良い報告が来ることを楽しみにしています。

 

以上

 

 

合格とそれから・・・

 

みなさんこんばんは。

文京チューターです。

 

ここ最近さらに寒くなってきましたね(;_;)

それにともない、学校でも風邪がはやっているようです。

受験生にとって大事な時期なので、うがい・手洗いなど風邪予防をしっかりしましょう!

 

話は変わりますが、今日は自分が通っている大学の推薦入試の合格報告に来てくれた生徒がいました(^^)

その子は、よく学校生活や受験について相談にしてくれることがあったので

合格といういい報告が聞けて良かったです!!

もしかしたら自分が合格した時より嬉しかったかも・・・笑

 

それは置いといて・・・笑

 

推薦入試で合格したみなさん、本当におめでとうございます!(^^)!

合格してすごく喜んでいるときだと思います。

そしてこれから遊べると思っていませんか?笑

しかし、ここからが医療従事者になるためのスタートになります!

合格したからといって終わりではありません。

臨床に出てからも、医療従事者は勉強の毎日です!

休日にまで勉強会に参加するために遠くまで行く先生方もたくさんいます。

そのためにも大学に入学するまでに、大学の勉強の予習など、勉強をする癖を今のうちからつけておきましょう!!

 

そして、これからセンター試験や一般入試をひかえてるみなさん!

受験まであと数か月と迫ってきました。

無理せず受験当日には最高の状態で挑めるように体調管理をしっかりとして、

勉強面でも悔いの残らないように最後まで頑張りましょう(^^ゞ

 

以上、文京チューターでした。

 

 

 

 

 

45 / 47«4344454647